モザイクカケラ

25歳の時に悪性リンパ腫と診断される。仕事をしながら抗がん剤治療を行い、寛解。その後セカンドオピニオンを経て、現在は経過観察中です。

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

裂肛治療記 退院後の外来2回目


【経過観察/982日目】

退院後、2回目の外来。

痛みは便を出す時以外は無いけど、穴の横にある傷からは僅かに出血がある。

またこれがピリッと嫌な痛みなのだ。

当て物もまだ必要で、便汁的なものが少々。

これは治りきるまでは仕方ないらしい。

当て物の交換は一日に2〜3回。

もう手慣れたものである。

診察では案の定、指をお尻にブスリ…。

Oh…(´-`)

さすがに指を入れられると痛い。

(いてぇーんだよ、ばかやろう。)

冷や汗が出るよ。

また一週間後の外来で、少しでも良くなってますように。


ちなみに、右上の親知らずを抜いたから、只今二重苦の状態である。

右下の真横に生えている親知らずも抜こうか迷ってる。

若い時に抜いた方が治りが速いらしいね。

左下を抜いた時に地獄を見てるしなぁ。←大袈裟乙

三重苦はどうしよ…。






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録





スポンサーサイト



| 経過観察2年目〜 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 退院後の外来1回目


【経過観察/973日目】

退院後、初めての外来。

気にしていた糸は、朝に消えていたから特に言わなかった。

先生の見立てでは、経過は順調らしい。

出血は殆どないけど、滲出液は数週間かけて無くなるとのこと。

…と、説明しながら指をお尻にズボッと…。

私は油断していた。

つい「痛い痛いっ」と声を出してしまった。

いや、本当にビックリしたよ。

どうやらお尻の具合を確認して、傷跡が癒着して菌に侵されないようにするためだとか。

やるなら言ってからにして欲しいものだorz

次の外来はまた一週間後。

ガーゼから早く卒業したい。






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 円座購入


【経過観察/972日目】

んか糸みたいな…。

そんなものがお尻にあるように感じる。

お尻を拭く時にピロピロ〜と出てたから何かと思った。

でも引っ張る勇気ない。



とかなったら嫌だしね。

まぁ、冗談だけど今週末に外来で病院行くから相談しようと思う。


そして、今更ながら円座を買いました。

ハンズで2,000円也。



弾力があるやつを買ったので座っても潰れず、お尻への負担を和らげてくれます。

あるのと無いのとでは全然違うね。

まだ、普通の椅子には長い時間座れないから助かる〜。

お金に余裕があるならU字タイプも良かったんだけどね。

でもコレ使ってると痔主と思われるのかな…。

考え過ぎだよね。

取り敢えず、私の必需品になりました。






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録





| 経過観察2年目〜 | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 ウォッシュレット


【経過観察/971日目】

が家にはウォッシュレットがない。



痔主としてはキツイ。

だからコチラ…、お尻セレブ ウェットタイプ。



乾いたペーパーより遥かにお尻に優しい。

外出先でも使える携帯用もあるので、ウォッシュレットが無い人にはお勧めです。


さて、今日は結構歩いた。

長い時間、距離を歩くと本当にズーンと違和感がある。

ピリッと痛むから速度はおじいちゃん並です。

はい、あまり変化なしです。






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 治療費について


【経過観察/970日目】

療費について少し書いて見ようと思う。

入院に関しては、トータルで7万1000円(端数切り捨て)。

入院期間は7日間、大学病院ではなく大腸肛門の専門病院です。

差額なしの3人部屋だったので、この金額で済んだ。

病院によって違うと思うし、差額でベッド代かかるともっと高くなると思う。

それに加えて、入院するまでの外来診察や退院後の定期診察などを合わせると、8万〜9万というところだろう。


お尻の具合も記録…((φ(-ω-)カキカキ

排便時の瞬間の痛みは若干減ったように思う。

ただ、便の硬さ次第といったところ。

通常は、鎮痛薬の効果が切れた頃は痛む。

中はズーンとした痛み、外はピリピリした痛み。

痛み出すとそこにだけ意識いっちゃうから、トイレに行く回数も増えてしまう。

こういうのって脅迫性なんとかってやつ?

なんかもう色々と辛い。







悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 退院


【経過観察/969日目】

退院した。

してしまったよ…。

はぁ…(´-`)


退院してから自宅まで、険しい道のりだった。

バスを降りる時や階段の昇り降りは意外とお尻使うのね。

それに、周りについていけない歩く速さ。

お尻に負担かけたな〜。

でも、動いた方が良いとも聞くよね。


とにかく…。

お腹の調子を最大限考える。

外出先でもガーゼ交換出来るように準備する。

暫くは無理せず安静に過ごす。

これらは必ず守らなきゃいけないと思う。


それにしてもガーゼにはまだ色々付いてるけど、いつになったら治まるんだコレ。

ガーゼに色々付くのは傷が徐々に治ってる証拠らしい。

というのも、傷が治る過程で出るものだとか。

先は長い。







悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 6日目


【経過観察/968日目】

日、退院することになった。

痛みは持続中なので、鎮痛薬のお世話になっている。

鎮痛薬=ボルタレンなんだけど、胃への負荷が大きいので一日に2個が限度とのこと。

一日に2個か…。

早く痛み治まれ…ほんと。


あと、今日1日で5回も便が出た。

…多すぎでしょ。

別に下痢とかじゃないのに、こんなに出されたらお尻が逝っちゃうよ。

これまではあんなに出た事なかったのによく出るね…my sweet シリー。

そんな本気出さなくても良いと思うよ。

Kirisakiのお尻ゲージはもう0なんだからorz

食べたら出す、みたいなサイクルになったら面倒だよ。







悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 5日目


【経過観察/967日目】

日、痛みで目を覚ますのはデフォになってる。

この痛みは肛門内部よりも、外側のガーゼに触れてる部分っぽい。

擦れてるのかな…。

そういえば、昨日からシャワー解禁なのでシャワー使ってます。

今日は朝食後にもシャワーです。

とにかく尾骶骨あたりを念入りに温めてます。


便は相変わらず怖くて痛いけど、便の柔らかさに救われてる。

あと、手術前よりも量が多い。

まぁ、悪いことではないと思う…多分。


手術してから5日経った今日、さらに外出もしてみた。

明後日には退院だから慣れたいという気持ちだったけど、予想よりも不安になっちゃったな…。

病院ならいつでもトイレに行けるし、何かあっても対応できる。

それが無くなるのは怖い。

痛みはまだ当然あるし、ガーゼには血や滲出液も付いてるから当てものは必要。

先生曰く外の傷はほぼ治ってるので、あとは内部の傷が治るのをじっくり待つしかないとのこと。

手術して良かったと言える日は来るのだろうか。







悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




| 経過観察2年目〜 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 4日目


【経過観察/966日目】

晩痛みで目を覚まし、鎮痛薬を飲んで二度寝。

朝食後、いつも通りの時間帯に便が出る。

丁度良い硬さだけど、出した直後は痛みがやはり残った。

肛門に力が入りにくいからか、便意が来てから我慢をするということが難しい。

これ、日常生活ではアウトではなかろうか…。

こう…、お尻をキュッとするとかなり痛むんだ。

切ってるから当然だけどさ。


午後は便が出なかった。

が、午後になって痛みが増すのは昨日と同じ。

便の回数が原因ではなかったということか…。

でも円座には座れるし、いつもの6割位の速さで歩ける。


精神的には結構辛い。

正直なところ、不安でいっぱい。

退院後、まわりに出来るだけ悟られないようにしたい。

日常の生活にはどれ程で戻れるのか。

転職後の会社がまだ決まってない。

親知らずの抜歯。

果ては将来のことまでグルグル考えてしまう。

ぁあ、やばいやばいorz






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録





| 経過観察2年目〜 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裂肛治療記 3日目


【経過観察/965日目】

長文になりますよー。

晩はなんとか眠ることが出来た。

起きてすぐ感じたことは、鎮痛薬の効果が切れてるはずなのにあの我慢出来ないような痛さが無いこと。

でも、肛門の中の方は引っ張られてる痛さが残ってる。

当てものとしてお尻に付けてるガーゼは手の平サイズだけど、その1/3位にまだ血が付いている。

あと、薄いオレンジ色の液体も少々。

手術後は仕方ないみたいだけど、いつなったら必要なくなるんだろうか。


午前中は朝食後に便を出すことが出来た。

いたって普通の便。

便が出ると予想していた時間に合わせて鎮痛薬を飲んでたから助かったのかもしれない。

尿の切れが悪い気がしてたんだけど、立ってしたら以外といつも通りだった。


昼食後、2回目の便が出る。

日常と同じタイミングだから予想もしやすい。

でも、朝に比べると痛みが増してるように思う。

とりあえず対策として、便を柔らかくするために病院から貰った食物繊維たっぷりのゼリージュースをこれから飲むことにする。


夕方、3回目の便が出る。

相変わらずの普通の便だけど、この時はかなり痛みが伴った。

なんかもう生きた心地がしない気分。


先生の話だと、お尻に緊張があると肛門がギュッとなってしまったり、むくんだりで痛みが生じるらしい。

そりゃ、肛門切ってるから便を出す時は嫌でも庇おうとしてしまい余計な筋肉働くのが人の性でしょ。

歩くのも辛かったので相談したら座薬を入れましょう、とのこと。

座薬は初めてなんだけど、本気で痛かった…orz

もともと痛かった所に入れるわけだから仕方ないといえば仕方ないが。

入れる時は声が出る程痛かったけど、入れた後は確かに楽になった。

さらに鎮痛薬を飲んで痛みは峠を越した。


寝る前に最後の鎮痛薬を飲んで今日を無事に終えたい。






悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録





| 経過観察2年目〜 | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT