モザイクカケラ

25歳の時に悪性リンパ腫と診断される。仕事をしながら抗がん剤治療を行い、寛解。その後セカンドオピニオンを経て、現在は経過観察中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カルマ


【経過観察/182日目】


日からニット帽を外しました。

そして雇用契約が正社員に戻り、スーツを着るようになった。

仕事内容は徐々に戻していく予定です。


去年の3月…。

2週間高熱を出しながらも会社へ行く自分がいた。

この時は、薬を飲んでるのにどうして治らないのか不思議に思った。

当時の自分に「病院へ行け」と強く言いたい…。


それから深呼吸できないくらい脾臓や肝臓が腫れた。

大坂出張の帰り、東京駅に着いても怠くて新幹線から降りれなかった。


寝汗が異常なほど出た。

実際、バスタオルが絞れるくらい。

体の水分が無くなるのかと思った…。


鼠径部のしこりを見つけた時は、すごく不安になってすぐにネットで調べた。

その時、初めてリンパ腫という言葉を目にした。

けど信じることができなかった。

それでも、その夜は泣いた。

怖くて眠れなかった。


そして、

悪性リンパ腫と診断された。

化学療法、セカンドオピニオンを経て今に至る。

とても大変で、とても貴重な一年間だったように感じる。


一年前の自分には沢山の言葉をかけてやりたいけど、今の自分には「よく頑張ったな」と今日だけ褒めてやりたいと思う。

なんだか、この記事を書いていたら涙が…。

ほんとに辛かったよ。

でも頑張って良かったよ。


この想いを忘れないように…。





↑とても励みになるので、1ポチお願いします(_ _)

悪性リンパ腫のブログ集(日本ブログ村)
用語集
血液データ
お金の記録




関連記事
スポンサーサイト



| 経過観察<121~182> | 19:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ざくろさん

思い切ってお寿司屋へ!といきたい気分です。

支え合いは大切ですよね。
共に、ですb

P.S
千葉へは隔週でお邪魔しま~すノシ

| Kirisaki | 2013/03/02 22:26 | URL |

過去があるから今がある。
良く頑張った自分を沢山褒めて思いっきり甘やかして下さい。

皆で共に歩いて行きましょう。

追伸
ようこそ千葉へ~^-^

| ざくろ | 2013/03/02 21:31 | URL | ≫ EDIT

>かめこさん

ご無沙汰してます。

私もかめこさんのことは記憶に新しいくらいです。
同じ時期にリンパ腫と向き合い、セカオピで二転三転したこと…。
他人事とは思えませんでした。

私は半年に一回に定期検査を受けてます。
次は5月です。
共に越えていきましょう!

| Kirisaki | 2013/03/02 20:54 | URL |

>リンパルさん

そうですよね。
皆さん同じように、それでいて異なった辛さを背負ってますよね。
共に前向きにいきましよう!

| Kirisaki | 2013/03/02 20:50 | URL |

kirisakiさん、お久しぶりです。
風が生暖かくなって、私も1年前のことを思い出します。
首の左のリンパ節が、無痛で大きくなって、自分の医学の知識ですぐ「悪性リンパ腫だ」と思いました。
次の瞬間には、白血病より治りやすいとか、CHOPではそれ程苦しまないと良い方向へ考えるようにしていましたね。
でも、それから随分泣きましたよ。友達とか聞いてもらったりで。

自分もCHOPを始める頃、ちょうどkirisakiさんが2クール目で苦しまれて、ビビリましたがコメント欄では、たくさん励ましを頂きました。
セカンドオピニオンでは、ひっくり返ってしまいましたが、多くの人の支えがあってここまでこれたんだと感謝の気持ちでいっぱいでしたので、今もその大学病院へ経過観察に通っています。

kirisakiさんの経過観察は3ヶ月に1回ですか?
私は、月1です。今も、末梢性T細胞リンパ腫の可能性は0ではない。と言われています。
実際、リンパ組織は、固形がんと違って、判別がとても難しいそうです。
今あれだけのことをまた頑張れと言われても、無理ですw
お互い、体に気をつけましょうね。
いつも拝見していますよ。

| かめこ | 2013/03/02 18:30 | URL |

kirisakiさん
病気を正面から受け入れ辛い治療を頑張ってきたことに胸を打たれております。
みんなブログでは明るく振る舞っているけれど、現実をなかなか受け入れることができずにもがき苦しんでもいるんですよね。
私も、大きく落ち込むことも多々ありますし、自分という存在がなくなることに恐怖を抱くことがあります。
でも、誰かのために戦って生き抜かなきゃいけないんですよね。
私の場合は子供達が自分で生活していけるまでは、ヘタれるわけにはいきません。
皆で声かけあって、前へ前へ歩んでいこう!

| リンパル | 2013/03/01 21:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kirisaki00sub511.blog.fc2.com/tb.php/316-cf4a5ab5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT